最新情報・レポート

エアコンに関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

エアコンから変な音がする?その原因と対処法をご紹介

エアコンから変な音がする?その原因と対処法をご紹介

 

エアコンを使用しているときに変な音が聞こえてきたという経験はないでしょうか?エアコンから音がすると故障してしまったのではないかと心配になることでしょう。しかし、エアコン本体から発生する音の原因は故障でないことがほとんどです。今回は、エアコンから変な音がした際の確認ポイントや種類、音の原因についてご紹介します。音の種類もいくつかあるため、それぞれの違いを理解しておくとよいでしょう。自分でおこなえる対処法もあるため、知っておくことで速やかに問題を解決することができます。

 

 

 

変な音がしたときの確認ポイント!

エアコンから変な音がした際はいくつか確認しておくべきポイントがあります。エアコンが運転している状態であれば、室内機が正常に送風されているのか、冷風が出ているのかの確認をしてください。ランプの点滅やエラーコードの表示も確認しておくとよいです。運転していないにも関わらず音がする場合は、換気扇の使用や屋外の強風が原因の可能性があります。

 

室内機から音がするのであれば室内のフィルターが汚れていないか確認しましょう。目詰まりをしていると風を送ることができなくなるため、振動により大きな音がする場合があります。室外機から音がする場合は周りに物を置いていないのかを確認してください。周りに物があると空気の循環が正常にされず、異音の原因にもなります。ファンの中に虫やゴミ、枯葉などが入ることで詰まりを起こし音がすることもあるのでこちらの確認もしておくとよいです。

 

 

 

音の種類とそれぞれの原因

音の種類とそれぞれの原因

 

エアコンから聞こえてくる変な音にも種類がいくつかあります。音によって原因が異なるため、それぞれの特徴を理解しておきましょう。聞き分けることができれば原因が発覚し、速やかに対処することができます。エアコンから聞こえるおもな音の種類は以下の通りです。原因とともにご紹介します。

 

・「カタカタ」

エアコンの本体から「カタカタ」という音が聞こえてきた場合には、エアコン内部のフィルターや熱交換器に溜まった汚れが原因の可能性が考えられます。エアコンは吸い込んだ室内の空気を熱交換器で温度変化させ、吐き出すことで室内の温度を調整します。ホコリやゴミなどの影響でこれらが汚れてしまうと、空気の循環が上手くできず過剰な振動が起き「カタカタ」という音が出てしまうのです。

 

・「ポコポコ」

「ポコポコ」という音は室内と室外の気圧に差がある状態で、ドレスホースから空気が入ることで発生します。この音は気密性の高い部屋によく起こる現象です。この音がする場合はエアコンの故障ではないので安心してください。窓や吸気口を開けることで一時的な対処をすることができます。

 

・「ミシッ」「シューシュー」

エアコン内部にある金属製の熱交換器が温まった場合や冷えた場合に聞こえる音です。温度が変化することで熱交換器が膨張や収縮を起こし、エアコンの外側が「ミシッッ」という音を立てるのです。エアコン運転中に聞こえる「シューシュー」という音はエアコン内部の配管に冷媒ガスが流れている音です。これらの音も故障によるものではありません。

 

・「ギーギー」

エアコンの風向きを変えるルーバーが動くたびに「ギーギー」という音がすることがあります。リモコンで風向きを変えてみたり、止めてみたりすることで原因がルーバーであるかを確認することができます。ルーバーからの音であれば、ルーバーの付け根に少量のオイルを注ぐと改善がみられるかもしれません。

 

 

変な音がしたときの対処法は?

変な音がした際の対処法はいくつかあります。まず現在使っているエアコンのメーカーのホームページにある、「よくある質問」を確認しましょう。症状別に対処法が書いてあることが多いため、自宅のエアコンの症状と照らし合わせることで原因と対処法が分かることがあります。

 

エアコン内部のフィルターを清掃してみるのもおすすめです。エアコンの運転時間が長いほどエアコン内部のフィルターにゴミやホコリが溜まっていきます。フィルターを外す前に外側から掃除機でホコリを吸い取るようにしましょう。内側から吸ってしまうとホコリがフィルターに詰まってしまう恐れがあります。詰まってしまったら、内側からシャワーを当て水洗いをしてください。この際も外側から水をかけてしまうと水圧により目詰まりを起こす可能性があるので、やさしく水で洗うよう心がけましょう。

 

ドレスホースの清掃も対処法の一つになります。割り箸などを使い細かいゴミを取り除き、中にあるゴミは掃除機で吸うとよいです。ドレスホースの先端を上向きにし、掃除機と繋ぐように持ちます。2秒間程吸出した後に離し、汚れた水が排水されるようドレスホースを下に向けてください。

 

 

原因が分からなければ業者に相談を

原因が分からなければ業者に相談を

 

原因が分からない場合や、自分で対処するのが心配な方は業者に依頼するようにしましょう。適切な対応をしたにも関わらず音が続く場合はほかの原因も考えられます。エアコンから聞こえる音のほとんどは故障が原因ではありません。しかし、音をなくすためにはエアコンの清掃が必要になります。専門業者はエアコンを分解し、特殊な洗浄液を使用しながら丁寧な掃除をおこないます。作業もプロの技術によりスムーズに進むでしょう。原因が分からない場合は無理をせず業者に依頼することでトラブルを防ぐことができます。

 

 

まとめ

エアコンからはさまざまな音がする可能性があります。しかし、音の種類によって原因を知り、対処することが可能です。ホコリやゴミが原因の場合もあるため、日頃からこまめな清掃を心がけるようにしましょう。定期的に内部の掃除をおこなうことでエアコンを快適に使用することができます。自分で対処するのが難しいと感じた場合は、業者に依頼すると安心して問題を解決できます。

 

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • しばた
  • みつはし
  • かなもり
  • かみじょう
  • ほし
  • いしはら
  • おおた
  • まの
  • たけうち
  • あおき
  • しもの
  • おがわ
  • よしだ
  • こばやし
  • もり
  • つるた
  • なかお
  • ほりえ
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

  • 無料メール相談窓口へ
  • お見積りの依頼